ページ内を移動するためのリンクです。


国立社会保障・人口問題研究所

  • 文字サイズ

  1. ホーム
  2. スタッフ
  3. 中川 雅貴


国際関係部 研究員
中川 雅貴
Masataka Nakagawa
更新日:2013年5月1日

研究分野

  • 社会人口学、国際人口移動、人口・社会統計学、社会疫学

参加研究プロジェクト

  • 「第7回人口移動調査」

研究所外の活動

  • 所属学会  日本人口学会、Asian Population Association、International Union for the Scientific Study of Population、日本統計学会

主な業績

    • 著書分担執筆

      中川雅貴 (2008) 「アジアにおける労働市場のグローバル化と外国人労働者政策:<最後の自由化>をめぐる葛藤」布留川正博編『グローバリゼーションとアジア:21世紀におけるアジアの胎動』ミネルヴァ書房,pp245-273.

    • 論文、ディスカッションペーパー等

      中川雅貴,近藤克則,鈴木佳代(2013)「健康格差とネットワークをめぐる研究上の諸問題とその克服:大規模社会疫学調査研究の経験を踏まえて」『社会と調査』10:52-57.
      Nakagawa, M., Kondo, K. and Suzuki, K. (2012) "Older Adult Health Equity Assessment Using the JAGES HEART Indicators: Case Study of Kobe, Japan." Kobe: WHO Centre for Health Development.
      Nakagawa, M. (2012) "Population Ageing and International Migration in Japan: Trends, Prospects, and Policy Issues." IOM Migration Research and Training Center Technical Paper Series. Goyang: IOM-MRTC.

*各年の事業年報にも上記以上に詳細な個人の業績が年度ごとに掲載されています。