ページ内を移動するためのリンクです。


国立社会保障・人口問題研究所

  • 文字サイズ

  1. ホーム
  2. スタッフ
  3. 福田節也


企画部 第2室長
福田節也
Setsuya FUKUDA
更新日:2019年4月5日

研究分野

  • 社会人口学、ジェンダー、ライフコースの計量的研究、縦断的統計解析、国民移転勘定(NTA/NTTA)

参加研究プロジェクト

    ・「少子高齢社会の諸課題に対するNTA/NTTAの応用に関する研究(一般会計)」
    ・「第6回全国家庭動向調査(一般会計)」
    ・「両性出生モデルを用いた学歴ペア別出生力の分析:センサスデータによる大規模国際比較(日本学術振興会科研費)」(プロジェクトについてはこちら
    ・「ジェンダー不公平社会からの脱却:性別役割分業と出生についての日独蘭国際比較研究(日本学術振興会科研費)」
    ・「Family Behaviour in East Asia and Southern Europe(IUSSP Scientific Panel)」(プロジェクトについてはこちら

研究所外の活動

    所属学会
     日本人口学会, 日本家族社会学会, IUSSP, Population Association of America, European Association for Population Studies, Asian Population Association

    その他
    ・非常勤講師 日本女子大学人間社会学部(担当科目:「人口学T」)(2019後期-)
    ・IUSSP Scientific Panel "Family Behaviour in East Asia and Southern Europe" Steering committee member (2018-2021)
    ・日本学術振興会 国際共同研究加速基金研究者(2019-)
    ・ICPSR国内利用協議会国内統計セミナー「イベントヒストリー分析」講師(2012、2015、2017)
    ・笹川平和財団・米国社会科学研究評議会 New Voices from Japan若手米国派遣プログラム2016年度参加者(2016)
    ・国際交流基金日米センター・米国社会科学研究評議会 安倍フェロー(2014-2015)
    ・日本人口学会 国際交流委員会委員(2012-2013)
    ・専門社会調査士(一般社団法人 社会調査協会)

主な業績

お問い合わせ

  • ページ右上の「お問い合わせ」をクリックしてフォームよりご連絡ください。
*各年の事業年報にも上記以上に詳細な個人の業績が年度ごとに掲載されています。