Foreign Scholar Lecture Series
National Institute of Population and Social Security Research
国立社会保障・人口問題研究所 特別講演会

 下記の要領で国立社会保障・人口問題研究所の特別講演会が予定されておりますので、是非ともご参加ください。


日時:2006年10月26日(木)午後1時30分〜3時30分

場所:日比谷国際ビル(内幸町)6階 国立社会保障・人口問題研究所 第4会議室
   

講 演 者: 堀内四郎(ロックフェラー大学人口研究室準教授)

報告題目:「寿命の男女差:近年における国際趨勢の転換と日本の特殊性」
   


講師の堀内四郎先生は、寿命/死亡率に関する人口学的研究の世界的権威でいらっしゃいます。同先生は最近、共編著、 Human Longevity, Individual Life Duration, and the Growth of the Oldest-Old Population (International Studies in Population, Springer, 2006)を出されたところです。最先端の情報に接する貴重な機会ですので、皆様奮ってご参加ください。  

ご講演は日本語で行われます。(英語への通訳はつきません)
なお、ご出席を希望される方は変更等の場合に備えて、下記の宛先に下記の形式で申し込みをしてください(特に、返事を差し上げませんが、変更のお知らせをしない限り、そのままお越しください)。 メールでお申し込みの方は、研究所のホームページ左側にある「問い合わせ」からお申し込み下さい。


      
宛先
 
 Fax 03-3591-4821 Tel 03-5253-1111 ext.4420 / 03-3595-2987
 担当:国際関係部 小島 宏 Attention: Hiroshi KOJIMA


私は、 10月26日の堀内先生の特別講演会に出席を希望します。
氏名Name:
所属Affiliation:
連絡先(変更があったときに連絡のとれる場所)
Tel            Fax            E-mail: